都市そのものの景観が世界遺産!ブラジリア

bra-0
ブラジリア

南米内陸部ほぼ中央に位置するブラジルの首都ブラジリア。独特の街並みと建築物が「世界遺産」です。

不思議な建造物や構造物を求めて日本の裏側に旅立ちます。

大聖堂、カテドラル・メトロポリターナの不思議な違和感が目に焼き付きます

bra-1photo by magazine.campus-web.jp

bra-3

photo byameblo.jp

夜景に浮かび上がるエキセントリックな構造物。大聖堂と誰が想像するでしょう。外見のイメージとはまるで正反対の荘厳な内装のたたずまいに圧倒されます。

何もない荒野に建設された近代都市、ブラジリアに交通渋滞はありません

bra-2photo by eugene.kaspersky.co.jp

入念に計画された広い敷地と広い道路が交通渋滞を防いでいます。建物と建物の距離もゆとりが保たれ、緑の芝生が都市景観を美しく仕上げています。

まるで未来都市と感じるほどの都市空間です。

国会議事堂の構造物そのものが観光資源です

bra-5photo by geocities.jp

聳え立つビル両脇にあるお椀型の2棟の建物が上院・下院の議事上です。ニューヨークの国連ビルを設計したオスカーニーマイヤー氏の設計です。

建築物と呼ぶより「作品」と評するのがふさわしい構造物です。

ペドロ・カルモン・シアター!大きな鳥が翼を広げた姿のようです

bra-6photo by geocities.jp

1956年に始まった首都移転計画都市の変貌は現在も進行中です

bra-7photo by onlyone.travel

1100mの高原に位置するブラジルの首都ブラジリア。広い空間に緑の芝生を敷き詰めた都市そのものが世界遺産です。

まさに「作品」と呼ぶのがふさわしい建築物・構造物の数々が旅人を迎えてくれます。

まとめ

1956年にスタートした首都移転計画。日本の22倍を超える広い国土をフルに活用した未来都市「ブラジリア」です。

渋滞しない広さを活用し、計画的にデザインされた自動車用ジャンクションが都市のデザインを引き立てています。緑の芝生のカーペットに囲まれた構造物や都市の中心部に設計された湖や森林公園が旅人の心を癒します。

天空の未来都市ブラジリアに旅立ちます。

 

今回ご案内した場所へ旅行するには、実際いくらかかるのでしょうか?
世界中の航空券を探せる検索ツールで、最安値の航空券を探してみましょう!




コメント

コメント

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on LinkedInEmail this to someone

格安航空券探すなら「BLUE FLIGHT」

ブルーフライト,格安航空券,検索
Booking.com
Booking.com

ピックアップ記事

  1. ダウンロード
  2. yuka-1
  3. images
ページ上部へ戻る